紀州馬吉農園のご紹介

コンセプト

梅干しご飯
家族に食べてほしい梅干しを作ろう!

私たちの梅干しは全て添加物未使用です。自分たちが食べて「おいしい」と感じた梅干しをお客さんに味わってほしいと考えた結果です。手間はかかったとしても、100年以上の間一家で行ってきた伝統的な栽培手法を用いることで、安心・安全・おいしい梅干しをお客様にお届けします。

機種馬吉農園の夢

梅干しご飯
日の丸弁当の復活!

梅干しは日本の食文化の象徴です。しかし、一方で近年はその感覚が失われつつあり、梅干しの需要が低下しつつあります。紀州馬吉農園では価格を下げて勝負するのではなく、本当においしい梅干しを提供し、紀州南高梅のファンを一人でも増やそうという試みを行っています。日本が誇るべき文化を2020年、海外に向けて発信していきたいです。

馬吉農園主

農園主 山本秀平

馬吉農園主の山本秀平です。大学を卒業後、若い力で農業を盛り上げよう!と決意しみなべ町に帰ってきました。馬吉農園の5代目として祖父から引き継いだ昔ながらの梅干し作りを実践しています。また、近年は梅干しの燻製や梅ジャムといった新たな商品の開発にも取り組んでいます。地域の青年団にも参加し地元の価値をより多くの人に伝えるため活動しています。

馬吉農園の住所

住所:和歌山県日高郡みなべ町晩稲505-1
梅を栽培するのに最適な土壌を持ち“梅の銀座”と呼ばれるみなべ町の晩稲地域で3haの敷地を所有しています。

  
連絡先:080-1173-2685

紀州馬吉農園が全国放送で紹介されました。

 

農園長のブログ

こんにちは。紀州馬吉農園5代目の山本秀平です。大学を卒業後、新卒で農業を始めて今年で五年目、農園長に就任しました。今後は従業員も楽しめる面白い農園を作っていきます。
農園長
 

HOME | 店舗紹介

飲食店経営様はこちら

紀州馬吉農園では飲食店様にも直接販売を行っています。ご興味がありましたら是非一度ご連絡ください。
こだわりの梅干し
平日am10:00~pm5:00
住所
和歌山県日高郡みなべ町晩稲505-1