うめひかり料理活用法

うめひかりには梅干しだけでなく、梅酢や赤紫蘇も一緒に瓶にいれて販売しています。ここでは、うめひかりの一瓶をまるまる使えるようなレシピを紹介します。
梅酢とは梅を塩漬けした際に出てくる梅のエキスです。梅の成分がぎゅっと凝縮されているため健康とてもよく、さらに近年では梅酢に含まれるポリフェノールがインフルエンザの予防に有効であることが明らかとなっています。

梅酢から揚げ

からあげ

レシピ
材料:鶏肉1キロ、梅酢大さじ4杯、酒・ニンニク・ショウガ適量
上記の材料であらかじめ鶏肉に下味をつけて、あとは普段どおりにから揚げを作ります。後味にふんわりと梅の風味がつくことでさっぱりとしたから揚げに仕上がります。
 

自家製の柴漬け

しばづけ

レシピ
材料:梅酢大さじ2杯、みりん大さじ3杯、砂糖小さじ1杯、おろし生姜・みょうが適量、漬け野菜(きゅうり、なす、長芋、白菜)
漬け原材料を混ぜ合わせた後、野菜と共にジップロックなどに入れて漬けこみます。半日ほどで完成します。
 
 

 梅紫蘇炊き込みご飯

炊き込みご飯

レシピ
材料:お米2号、梅干し2粒、紫蘇適量・雑魚・ごま適量
炊飯器でお米を炊くときに梅干しと紫蘇を一緒に炊飯器に入れて炊きます。炊きあがったら雑魚とゴマを加え混ぜ合わせます。
一緒に炊くことで梅干しの風味と塩味がご飯にまんべんに広がります。簡単だけど一見豪華な料理が完成します。
 

農園長のブログ

こんにちは。紀州馬吉農園5代目の山本秀平です。大学を卒業後、新卒で農業を始めて今年で五年目、農園長に就任しました。今後は従業員も楽しめる面白い農園を作っていきます。
農園長
 

HOME | 料理紹介

飲食店経営様はこちら

紀州馬吉農園では飲食店様にも直接販売を行っています。ご興味がありましたら是非一度ご連絡ください。
平日am10:00~pm5:00
住所
和歌山県日高郡みなべ町晩稲505-1